猫枕ライフ

NOアイドルNOライフ!

【俺たちの旅】ドラマ終了後10年目、20年目、30年目の2時間ドラマを一気に見ました

f:id:bungo1495:20210915200159j:plain

 

皆さんおはようございます猫枕です。

 

秋雨でウォーキングができず、

 

ふと思い立って【俺たちの旅】の番組終了後の、

 

10年後、20年後、30年後の主人公たちの人生模様を描いた、

 

2時間ドラマを一気に3作見てみました。

 

何度見ても面白いですね~

 

見た後爽やかな気持ちになりました。

 

このDVDボックスはワタクシの宝物です。

 

 

 

 

カースケ(中村雅俊)

 

直ぐカーッ❗と怒って、強い奴とでも喧嘩する男です。

 

大学卒業後10年目には、

 

まだ、学生の時のまんまで、

 

世界中を飛び回って楽しく仕事しておりました。

 

が、20年目には、

 

結婚して子供が生まれて、

 

公的には社長として、私的には妻子持ちとして、

 

窮屈な人生になっておりました。

 

30年目には、

 

妻子を放り捨ててスペインに行っている間に、

 

息子はいじめにあって、フリースクールでもダメになっていたところ、

 

それをカースケ流に体当たりで教育していい方向に向かわせました。

 

さすがですね~

 

グズ六(秋野太作)

 

カースケの4年先輩。

 

何につけてもグズグズして失敗するのに、不思議と女にモテる男。

 

カースケたちが始めた【何とかする会社】の社長に収まって、

 

カースケ達がいなくなった後は、

 

恋女房の紀子さんが主役となって【NSサービス】と改名しました。

 

順調に経営が進んで、

 

グズ六は窓際亭主として、一応社長をやって、

 

二人の子供たちもすくすく育っています。

 

全くのかかあ天下で公私とも、

 

10年目20年目30年目とも上手くやっていて、憎らしい限りですね〜

 

オメダ(田中健)

 

カースケの同級生で、同じバスケット部。

 

カースケはキャプテンで、オメダは補欠でした。

 

何をやってもダメなダメオをひっくり返して、オメダと呼ばれます。

 

10年目には、

 

嫁さんの実家の作り酒屋でおとなしく過ごしていたところ、

 

ふいに蒸発してしまって、

 

カースケ、グズ六などが勢ぞろいで、

 

酒屋のある鳥取県米子市に集まって捜索致しました。

 

オメダを酒屋に引き戻して、【10年目の再会】は話が終わりました。

 

20年目にはようやくダメを卒業して、

 

周囲に担ぎ上げられて米子市長になってしまいます。

 

それで【20年目の選択】はめでたく終了。

 

【30年目の運命】では、

 

3度目の選挙戦に勝って充実した50代になっております。

 

まとめ

 

3人とも基本的には何も変わりません。

 

一番ダメだったオメダは、10年目の蒸発を、

 

カースケ、グズ六に両脇を抱えてもらって、

 

助けられて立ち直って、

 

f:id:bungo1495:20210915210232j:plain

(出典:ameblo.jp)

 

ようやく立派になって、

 

20年目30年目と市長を務めるようになりました。

 

それにて、

 

3人ともめでたしめでたし、

 

爽やかに【俺たちの旅】は続きます。

 

 

 

 

最後までお読み頂きありがとうございます。