猫枕ライフ

NOアイドルNOライフ!

立冬(11/7)が過ぎました。寒い冬に敢然と立ち向かう歌3曲。

f:id:bungo1495:20211109103756j:plain

 

皆さんお寒うございます、猫枕です。

 

今日は厳寒も恋人がいるなら温かく過ごせるという歌をご紹介致しましょう。

 

 

恋人達のペイヴメント(THE ALFEE、1984年)

 

youtu.be

(出典:Luce Jimfl)

 

白い冬凍える夜は 

 

君を包む外套になろう 

 

眠る君照らす月明り 

 

それも僕なのさ

 

f:id:bungo1495:20211109140919j:plain

(出典:procard.blog.fc2.com)

 

1984年の冬ワタクシは20才、

 

ワタクシが直接知っている先輩、

 

上田和明選手がドラフト1位で巨人に指名されて、

 

大いに意欲が出た頃、

 

早朝ジョギングを始めましたw

 

アルフィーの力強いラブソングにも背中を押されて、

 

翌1985年を東京浪人最後の年として、

 

張り切って勉強出来ました・・・

 

寒い夜だから・・・(TRF、1993年)

 

youtu.be

(出典:avex)

 

寒い夜だから明日を待ちわびて 

 

どんな言葉でもいいよ誰か伝えて 

 

”きっと君のこと大切に感じる” 

 

同じ想いを描く私を信じて

 

1993年の冬ワタクシは29才、

 

同級生はみんな卒業試験の真っ最中、

 

20数科目のうち、

 

確か2科目受けて3割程度しか得点できず、

 

(試験結果は1科目ずつ掲示されました)

 

さっさとドロップアウト致しました。

 

丁度30才まで勉強を仕上げて医大を卒業することはできず、

 

しかも、

 

翌年以降も卒業できないような気もしましたが・・・

 

佐賀のど田舎、大和町の冬は極寒でしたね~

 

White Love(SPEED、1997年)

 

youtu.be

(出典:SPEED♪)

 

果てしない あの雲の彼方へ 

 

私をつれていって 

 

その手を 離さないでね

 

1997年の冬ワタクシは33才、

 

長崎の僻地、平戸島の病院に勤めて、

 

な~~~んにも出来ず、

 

外来と胃・大腸の内視鏡、超音波検査の見学ばかり、

 

虚しく寒々と暮らしておりましたが、

 

翌年の初めに、

 

深夜の当直実習中の看護師の卵とお話するようになって、

 

ホワイトラブが心地よく聴かれましたね~

 

患者様が皆寝静まった頃に、

 

大病室の隅っこでこっそり逢瀬を重ねましたw

 

 

 

 

 

最後までお読み頂きありがとうございます。